インフルエンザに効く食べ物

健康・美容 インフルエンザ

インフルエンザに効く食べ物は!?果物・食材・料理をご紹介!

投稿日:2016年9月8日 更新日:

毎年乾燥する季節に猛威を振るうインフルエンザですが、あなたはインフルエンザにかかったことはありますか?私は1度だけインフルエンザにかかったことがありますが、あの苦しみは2度と味わいたくないほど、吐き気や頭痛に苦しめられました。

もし、あなたの愛する家族がインフルエンザにかかってしまったとき「どんな食べ物をならインフルエンザに効くのか」ご存知ですか?

今回は、もしもインフルエンザにかかってしまったときにおすすめの食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

インフルエンザに効くおすすめの食べ物とは?

アイスキャンディー

アイスキャンディーは、喉が痛い時、喉が腫れている時、または喉が渇いている時に、喉の痛みなどを和らげる効果が期待できます。インフルエンザで熱がある時に食べると気持ちいいですし、食欲がなくて何も食べたくない時でも、アイスキャンディーであれば、水分をしっかり摂ることができます。

また、しっかり水分を補給することで口内の粘度が下がり、鬱血(うっけつ)しにくくなります。

もしお子さんが食欲がない場合でもアイスキャンディーであれば喜んで食べてくれますし、冷たいアイスが喉を通る時はとても気持ち良いのでオススメですよ。ついでに、小児科でもアイスキャンディーは勧められています。

また、果実100%のアイスキャンディーを自分で作るのも良いですね。果実100%であれば、体に良いですし、栄養もしっかり取れるので一石二鳥ですね♪フルーツをそのまま凍らせて、アイスフルーツとして食べるのも良いですよ!

野菜ジュース

なかなか食欲が湧かず野菜も食べる気分になれない時は、野菜ジュースを代わりの飲むのも良いですよ。その場合は、できるだけ塩分を控えたものが良いです。野菜ジュースは、抗酸化物質を作り、細菌や病原菌に対抗する免疫を増加させる効果が期待があるので、しっかりと野菜から栄養を摂りましょう。野菜ジュースとして飲むことで、水分補給の役割も果たせるので良いですね。

また、自宅でオリジナルの野菜ジュースを作るのもOK!市販で買ってきた野菜ジュースに、さらにりんごや、みかん、キュウリやレモン、ニンジンなど、ご自宅にある野菜や果物を好みに応じて選択し、ミキサーでかけてみましょう。甘みを増したい場合は蜂蜜なども入れると、美味しくなりますよ。

スポンサーリンク

チキンスープ

チキンスープは特にオススメ!インフルエンザにかかった時に食卓によく出るメニューの1つです。

チキンスープで使われる鶏肉にはインフルエンザに対抗するための、免疫システムを作るのに必要なタンパク質を沢山含んでいるんです。また、研究結果の一つとして、抗炎症作用があることや、チキンスープが風邪の治癒や、インフルエンザの初期症状に効果的という結果が出ています。バクテリアやウイルスをしっかり守る効果も期待できます。

チキンスープをg作る際はう材として、鶏肉、セロリ、ニンジン、パセリ、玉ねぎ、カブ、サツマイモなど入れるのがオススメです。

ニンニク

ニンニクもおすすめの1つです。料理やスープにニンニクを使うのも良いでしょう。ニンニクは、免疫力を高める効果と、鼻づまりを沈静化する効果が期待できます。また、栄養を吸収しやすくし、血液の循環も促進する効果が期待できます。

調理では、ニンニクをしっかりと刻んだり、すりおろすことで「アリシン」という物質が分泌され、それが殺菌・抗菌作用として発揮されます。また体内にある菌やウイルスを排除する働きもあります。

ただし、アリシンは熱に弱いという弱点があるので、調理ではあまり熱しないようにするか、熱を通さない料理でニンニクを使うと良いですね。

生姜

生姜は腹痛と吐き気を和らげる効果が期待できます。幾つかの研究によると、生姜は炎症と闘う効果もあるようです。免疫力も高めてくれ、血行を良よくしてくれます。殺菌作用がありインフルエンザの予防にもなるので、積極的に生姜を食べるように心がけると良いです。

生姜は、料理の調味料として使用したり、豆腐の上に生姜おろしとして一緒に食べると良いですね。また、生姜を使ったスープなどもオススメです。ネギと一緒にスープに入れるとより効果的ですよ♪

ホットティー

緑茶やウーロン茶、紅茶を飲むことで、抗酸化物質を摂取することができると言われています。また、お茶の湯気が鼻や喉を潤し、鼻づまりの解消にも効果が期待できます。スプーン一杯の蜂蜜とレモンを加えることで、喉の痛みも和らげる効果が期待できるのでオススメ。

もしカフェインが気になる場合は、ハーブティーをオススメしますよ♪免疫力をアップさせるだけでなく、体を温め、辛い症状を緩和する効果が期待できます。朝、昼、晩とコップ一杯ずつ飲んでみてはいかがでしょうか?

バナナ

もし、吐き気や、嘔吐、下痢が続く場合はバナナをおすすめします。バナナはお腹にとっても優しい果物であり、腸を整える効果や免疫力UPの効果が期待できるんです。栄養もしっかり摂れるのでオススメ。

また、代謝促進効果も期待できるので、体内に潜んでいる菌や老廃物を排出する効果が期待できます。バナナを食べるように奨めるお医者さんも多いです。

バナナを購入する際は、できるだけ完熟しているバナナを買ってきましょう。熟しているバナナのほうが免疫力を高めると言われています。

ターキーサンドイッチ

あまり「ターキーサンドイッチ」と聞き慣れないので、それって何?って思うかもしれません。ターキーとは七面鳥のことで、日本ではマイナーなお肉ですが、海外では一般的に普及しているお肉です。海外でクリスマスといえばターキーです。

ターキーサンドイッチは脂肪分の少ないタンパク質が含まれており、ダイエットをするのにも非常に効果的な栄養素の一つなんです。また、低脂肪でありながら、インフルエンザと闘うために必要なエネルギーをしっかりと補給することができます。

サンドイッチにターキや野菜などを一緒に挟んで、クランベリーソースをかけて食べると、さっぱり美味しくいただけるのでオススメですよ♪

インフルエンザに良い食事とは?動画バージョン

意外!? 風邪予防によい食べ物はコレ!【インフルエンザ】

腸内環境を整える食事:インフルエンザ感染したら 何を食べればよい?

インフルエンザに効くおすすめの食べ物のまとめ

インフルエンザと戦うには、しっかり水分と栄養を摂ることが、とても大切です。インフルエンザにかかってしまった本人は、本当に辛い思いをしています。なので、インフルエンザにかかっていない家族がしっかりとサポートし、その時の体調に合わせた適切な料理などを提供してあげることが大事になってきます。

また、自分自身もインフルエンザにかからないように日頃から予防効果のある食べ物を積極的に摂取するようにしましょう。

こちらの記事では、インフルエンザにかかってしまった時に控えたい食べ物をご紹介しています。
インフルエンザ後の食事でダメな食べ物とは?悪化を防止する料理とは?

スポンサーリンク

あなただけに読んでほしい記事

-健康・美容, インフルエンザ
-

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2017 All Rights Reserved.