ひらめきドロップス

HIRAMEKI DROPS

購入・体験レビュー 旅行スポット・グルメ

注文殺到!MINIビン玉ストラップの三陸限定色を購入する3つの方法

投稿日:2017年9月4日 更新日:

先日、偶然テレビを見ていて僕はすぐに恋に落ちました。あなたの美しいフォルムと、まぶしすぎる輝きに見とれ、僕はあなたを探しに行くと決心したのです。

そう・・・あなたは岩手県釜石発祥の「MINIビン玉ストラップ」

人間とストラップという人間とオブジェクトの壁を超えて、僕たちは運命に導かれ出会うことができました。

そして、車の鍵という日常生活になくてはならない物を通していつも一緒に寄り添っています。

車の鍵に結びつけられたあなたの輝きはまるで「太陽」のように輝き、僕はそれを静かに見守る「月」のように。愛情深くいつまでも一緒にいられるような、ストラップです。

そんな、メディアでも取り上げられ、売切続出の「MINIビン玉ストラップ」を魅力を画像付きでご紹介!

また、三陸限定色であり今現在もっとも入手困難な「レインボーカラー」を購入できるたった1つの方法にについて、こ〜っそりご紹介します。

 

MINIビン玉ストラップって何?

「ビン玉」ってご存知ですか? よく海に浮いている丸型の浮き玉を見たことがある人も多いかもしれませんね。

現在はプラスチック製のものが多くなっているのですが、ガラスで出来ているものが「ビン玉」と呼ばれています。

真珠の養殖に使われたり、漁網を浮かせたりなど、漁師さんが使っている漁具の一種なんです。それをストラップにしたのが「miniビン玉ストラップ」

そして、このミニビン玉ストラップには、

”どんな荒波にも負けないように、沈まぬように”

”いつかきっと浮かび上がれるように、今よりも沈まぬように”

という願いが込められており、受験を控えた学生や昇格や成功を目指している方々への縁起物として人気が沸騰中なんです!

 

MINIビン玉ストラップは全て職人によるハンドメイド!気になるお値段は?

東日本大震災をきっかけに、家屋を失った方の就労支援を目的として取り組み始めたとテレビで紹介されていました。

このminiビン玉ストラップは、ビン玉自体は企業さんに頼んでいるようですが、他は1から全て手作りらしいです。本当に驚き (゜ロ゜)

あんな小さなビン玉に網を編むのって絶対絶対絶対大変ですよね!!? 一個作るのに一体どのくらいの時間がかかっているのか気になるところです。

利益が目的というよりは、震災を乗り越え今まで支えてくれた方々えの感謝の気持ちと、「沈まず夢」がたくさん詰まっているストラップだと思います。

そして、このMINIビン玉ストラップがすっっっごく可愛い! 三陸のお土産にもってこいです♪

ついでに、岩手県では700円でその他の地域では800円の価格ですが、ハンドメイドによる手間暇とストラップの可愛さ美しさを考えると購入する価値ありですね!

友達に見せると「私も欲しい!どこで売ってるの?早く教えて!」って言われます(汗)

 

三陸限定色「レインボーカラー」&春限定品さくら色が大人気!

MINIビンストラップは全6種類。青色、オレンジ色、黄色、緑色、さくら色、レインボー。

その中でも特に人気なのが三陸でしか購入できない「レインボーカラー」と、春限定色の「さくら色」

この2色は通販サイトではずーっと欠品の表示が・・・。

ちょうど、土日の休みを利用し岩手県の「かまいし特産店」にminiビン玉ストラップを買いに行ったのですが、お店にはオレンジ色しかなくて、

お店の人に聞いて胃みると、通販サイトで売れすぎて店舗で出せる分がほぼないと言われました。゚(PД`q*)゚せっかく遠くから来たのに・・・

が、諦めることなく交渉。店の奥から通販用にとっておいてあった、miniビン玉ストラプを袋いっぱい持ってきてもらいました(笑)

そして、偶然にもその中に一1つ「レインボーカラー」が入っていたので即購入!「ヤッター!!!!!!」

定員さんも「すごい珍しいですよ!本当にラッキーですね!」って複雑そうでもありながら、接客業としての笑顔を忘れずに言ってくれました。

それほど、レインボーカラーは現地でも手に入れるのが難しいです。そして、さくら色も同じく入手困難です。

で・す・が!!! せっかくならレインボーカラー買いたいって気持ちはみんな同じです。どうしても欲しい。。。そんなあなたに、三陸限定色が購入できる2つの方法をご紹介します♪

 

三陸限定色のレインボーカラーを購入する3つの方法!

その1:通販サイト(元気市場)を確認する!(期待度:☆)

期待度はかなーり薄いですが、可能性が0ではないと思います。時々確認してみましょう!

三陸限定色は難しいかもしれませんが、他の色であれば常時購入可能です♪ こちらが通販サイトです。

http://hamayuri.net/?pid=80116077

 

その2:[極秘]穴場スポットをご紹介!!!

実は同じ日に他店舗でレインボーカラーを2つ購入することができました。そして、他の日には同じ店舗で春限定さくら色も2つゲット ( ̄▽ ̄)ニヤッ 夏なのに余って売ってました!

私が発見したこの穴場のお店には、三陸限定色のレインボーカラーが4つ、さくら色も4つも残っていたから驚き!

そのお店の名前まで公開してしまうと、「極秘 穴場スポット」ではなくなってしまうので、ヒントとして写真(上に掲載)とお店の特徴をご紹介します。

そのお店とは岩手県あり道路横にひっそりとたたずんでいる、産直店です。近くの道路にNシステムがあります。

(※ただ、今も必ずある保証はありません。先に誰かに購入される可能性もあるでしょう。購入されれば再入荷は難しいかもしれません。)

ただ一つ言えるのは、かまいし物産店のような大型店舗より、ひっそりこっそり運営している直産店の方が限定色が残っている可能性が高いでしょう。

公式サイトに購入できるお店が色々載っていたので、確認してみてください♪ 小さめの店舗が狙い目ですよ!
http://mini-binndama.com/

三陸以外でレイボーカラーの購入は難しいかもしれませんが、他の色なら三陸地方以外でも購入できるお店がたくさんあります♪

HPによると、東京都、神奈川県、三重県、埼玉県、栃木県、愛知県、岐阜県、静岡県、千葉県でも購入可能みたいです。協力店舗が増えれば、他の県でも購入できるようになるかもしれません♪

 

その3:直接店舗に電話して発送or取り置きしてもらう

この方法は私は試したことがありません。思いつきで書いていますが、公式サイトに記載の店舗に直接電話をして在庫があるかどうかを確認し、あれば代引き等で発送してもらう、または後日買いに行くという手もありではないでしょうか?

せっかくお店に来たのに「無くてガッカリ・・・」ってことを事前に防ぐこともできるでしょう。直売所なんかで働いている三陸のおじいちゃん、おばあちゃんは優しいので、あれば在庫をこっそりと取り置きしてくれる可能性は高いです。

 

miniビン玉ストラップ三陸限定色を購入する3つの方法のまとめ

私が一目惚れしてしまったminiビン玉ストラップですが、お土産としてはもちろん、スマホや車の鍵などに付けるストラップとしても大活躍♪

本当に綺麗で可愛いストラップなので、あなたにも知ってもらいたく記事にしました♪

-購入・体験レビュー, 旅行スポット・グルメ
-,

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2018 All Rights Reserved.