健康・美容 野菜ジュース

野菜ジュースが便秘に効く理由と効果的な飲み方!市販で購入出来るおすすめは?

投稿日:2017年4月16日 更新日:

「野菜ジュースは普通のジュースよりも体に良さそう!」「野菜ジュースは手軽に栄養が取れて健康的!」「便秘にも野菜ジュースは効く!」そんなことをお思いながら、野菜ジュースを飲んでいませんか?

今回は、野菜ジュースが便秘に効く理由と効果的な飲み方、市販で購入可能なおすすめの野菜ジュースをご紹介いたします!

スポンサーリンク

野菜ジュースが便秘に効く理由とは!

推奨されている野菜の摂取量は「一日当たり350g以上」と言われています。野菜には、食物繊維だけでなく、ビタミンやミネラルなどさまざまな栄養が含まれています。

 

食物繊維に含まれている菌が腸を刺激してくれ、食物繊維がお腹にたまったガスや便を出してくれるのを助けるので、快便に効果的なんです♪

 

しかし、野菜ジュースを取りすぎにはご注意! 逆に便秘になってしましまうこともあります! 食物繊維は、胃で消化されずにそのまま腸へ流れてしまうものなのです。

 

だから、腸に溜まったものを押し出してくれて、便秘解消に良いのですが、食物繊維が多すぎると溜まってしまい、便秘になってします。

 

また、野菜ジュースに加工する段階で、野菜に含まれている栄養が壊させてしまっているということもあるようです。そして、「添加物」の心配もあります。

 

人工的に合成されているものもあり、体や健康への影響が全くないとも言えないのです。したがって、栄養が壊されずに適切に加工された野菜ジュースを適切な量飲むことが大切です。

 

野菜ジュースの効果的な飲み方とは?

野菜ジュースは、まず朝と夜に飲むようにするのが効果的です。

 

朝に野菜ジュースを飲むと、食物繊維が腸にしっかり運ばれた状態で1日がスタートできます。その上、ガスや便を外に出しやすい状態で昼食などもとれるので、排便はしやすくなるのです。

 

また、夜に食物繊維をとれば、寝ている間に夕食を消化してくれ、次の朝起きたときにガスや便と一緒に出せるように調整してくれます。

 

上記でもありましたが、ビタミンや食物繊維は加工する段階で減ってしまいます。したがって、栄養をまるごととるには、できるだけ実際に野菜を食べたり、自分でミキサーやジューサーを使って野菜ジュースを作る方が良いでしょう。

 

それでも、「やっぱり手軽なジュースがいい!」という方のために、オススメの市販の野菜ジュースを紹介します!

スポンサーリンク

 

市販の野菜ジュースで一番おすすめの野菜ジュースをご紹介!

便秘に効く野菜ジュースランキングBEST3をご紹介します♪

第1位 伊藤園 食物せんい野菜

30種類の野菜と一緒にしっかり食物繊維を10g補給できる、野菜飲料です。砂糖や食塩を使っていないところも健康的でオススメです。

 

第2位 キリンビバレッジ 小岩井 無添加31種の野菜100%

31種類の野菜を使用した、野菜の旨みがたっぷり味わえる贅沢な野菜100%ジュースです。

 

第3位 <KAGOME>  つぶより野菜

国産野菜350g分を凝縮した、つぶつぶの新食感を味わえます。 味わい、素材、飲み心地のすべての「最良を調和した」野菜ジュースです。

 

まとめ

忙しいあなたのための野菜ジュース。毎日の生活でもしっかり栄養を取りたい時には、ぜひオススメの野菜ジュースを飲んでみてください!

 

また、たまには新鮮な野菜を食べてみると、野菜のうまさも感じられるでしょう。

スポンサーリンク

あなただけに読んでほしい記事

-健康・美容, 野菜ジュース
-,

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2017 All Rights Reserved.