ファッション・バッグ リュックサック

通学用リュックの大きさや容量の目安は?後悔しない選び方の3つのポイント

投稿日:

「通学に使用するリュックの大きさって、一体どの位の容量がちょうどいいの?」「大きさの目安ってどれくらい?」と、通学用のリュックの大きさに悩んでいませんか?

手提げや斜めがけの鞄だとすごく疲れてしまうけど、両肩で荷物をささえるリュックは多少重い荷物になっても楽に感じますよね!

私の場合、手提げの皮の鞄に憧れがあり使用していたものの、登下校の荷物の重さに2ヶ月くらいで根をあげてしまいました・・・(苦笑)

それからはずーっとリュック愛用者です^^

今回は、通学用にオススメのリュックの大きさや容量の目安についてお伝えします。また、後悔しないリュックの選び方のポイントを紹介します!

スポンサーリンク

 

通学用リュックの大きさや容量の目安は何リットル?

高校生の場合

高校生の場合、基本の通学用リュックの容量は20Lから30Lくらいのものが主となっています!

また、高校生の中には教科書など入れるリュックの他に、サブバックを持つ方も多いのではないでしょうか?

その場合だと、20Lのリュックには教科書や筆記用具等を入れ、お弁当などはサブバックで持つような感じですね。

また、30Lだとお弁当まで入れることが出来るくらいのサイズ感です^^

もしあなたが自転車通学の場合は、サブバックを持つのは大変だと思うので、30リットルの大き目のリュックがオススメですよ♪

 

大学生の場合

大学生になると、あなたが所属している学部やその授業内容などにより、日によってリュックに入れるものが結構変わってくるかと思います。

また、最近ではノートよりもPCやタブレットで授業内容のメモを取る人も増えているのではないでしょうか?

大学生の場合は、リュックの容量はデイバック程度の大きさで、大きくて32リットルくらいまでのものが主となっています。

あまり、教科書を入れる必要がない日であれば、20リットルの容量のリュックで十分です。

授業数が多かったり、お弁当を持参したり、授業終わりに友人とお買い物などの予定がある場合は、リュックにも余裕をもたせて30リットルほどの大きさのリュックが目安となります。

また、大学生の場合はどちらかというと容量よりかは、入れる物によってリュックを選んでいる傾向がありますね!

例えば、PCを入れたいのなら、耐久性に優れた素材で、コード類などを収納しやすいものなどが人気です!

もし余裕があれば、あなたのライフスタイルに合わせて、程よいサイズのリュックと、ゆったり余裕のあるサイズのリュックをそれぞれ1つずつ準備しておくと、安心ですね♪

 

通学で使用するリュックの選び方の3つのポイント

通学と言うことで、毎日沢山の荷物を運ぶことになります。デザインだけで選んでしまうと、通学の時に役にたたないということになりかねません。

そこで、選ぶポイントを3つご紹介します^^

 

ポイント1 肩紐太めでクッション性に優れている物

肩紐が細いと肩への負担が余計にかかってしまいます。ただでさえ重い荷物を背負うことになるので、肩への負担を極力減らしたいものです。

細い肩紐よりはやはり太い肩紐のもの、クッション素材が入っていればより楽に背負えるでしょう。

 

ポイント2 防水

毎日使用することになるリュックなので、もちろん天気の悪い日でも使用します。

さまざまな素材のリュックがありますが、布製のものなどにしてしまうと、突然雨が降ったときにしみこんで中の荷物も濡れてしまうなんてことになりかねませんよね><

なので、アウトドア用とまではいかなくとも、素材をナイロンやポリエステル使用の物を選び、出来れば防水に対応しているものを選びましょう。

 

ポイント3 耐久性

こちらも、毎日重い荷物をいれることになるリュックなので、耐久性がないとすぐに壊れてしまいます。

実際、私は肩紐の部分が何回か取れそうになりました。重い荷物を入れるだけでも負担は大きいのに、場合によって走ったり、落としたりいろいろな事が想定されますよね。

リュックへの負担は相当でしょう!なので、できるだけ強い物を選んで下さい。

スポンサーリンク

 

通学用リュックおすすめ3ブランド

通学用のリュックとしてオススメのブランドを紹介しますね!

 

WinSunリュック デイパック

お値段もリーズナブルでありながら、先ほどのポイントも押さえていて使い勝手も抜群です。シンプルで男の子でも女の子でも持ちやすいデザインですねー^^

PCが収納できるポケット持ついているので大学生になって頻繁に持ち運ぶようになっても使いやすいでしょう!

 

OUTDOOR PRODUCTS バックパック

教科書やノートが14から15冊ほどはいる大容量!学校用品以外にも、塾の用意までもが一括で入るくらいですね!

素材に高強度ナイロンを使用していて、軽量なのに丈夫にできています。通学用としてオススメ出来るリュックの一つです!!

 

anello リュックサック

anelloのリュックは楽天市場レディースのリュックランキングで1位を獲得した実績ありの、女の子に人気のあるバックです。

最近人気のがま口タイプの開閉で、デザインも可愛いので人気なのもうなずけます。

なのに、容量は抜群!A4のノートやファイルも楽に出し入れできる大きさです。カラーや柄が豊富なのも女の子から指示されている特徴のようです!

 

通学用リュックの大きさや容量の目安まとめ

通学用で使用するリュックの大きさや容量の目安として、20L〜30Lのサイズがおすすめです。

あなたが普段リュックに入れるであろうものが、あまり多くない場合は20リットルの容量を。

教科書やお弁当、飲み物などリュックに色々入れる場合は大き目の30リットルを選ぶとよいですね。

また通学用のリュックだと、リュックの選び方のポイントにまとめたように、機能性に優れた物を選ぶことがオススメです。

機能性も優れているのに、デザインがおしゃれなものもあるので、購入する前にいろいろ調べて自分でお気に入りのリュックを見つけて下さいね^^

スポンサーリンク

あなただけに読んでほしい記事

-ファッション・バッグ, リュックサック
-

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2017 All Rights Reserved.