生活の豆知識 疑問を解決

CD-R 700MBには何分録音できる?曲数にするとCD何曲分?

投稿日:

先日、車で音楽を聞くためにCD-Rに曲を焼こうと思って、かなり前に買ってあったCD-Rの容量を見たら700MBって書いてあったんですね。

「ふ〜ん700MBかぁ〜」って最初は思ったんですけど、「700MBって何分ぶんの曲入れれるの?」って一番大事な事がわからなかったので、調べてみました!

きっと、あなたも同じ疑問を持ってこのページに来てくれたと思うので、予備知識も一緒に解説しますね♪

スポンサーリンク
 

CD-R700MBには約80分曲を入れられる

結論から言うと、700MBのCD-Rに約80分曲を入れられるという事になります。

1曲が大体4分〜5分の曲が多いので、16〜20曲くらい入る計算になります。大体アルバム1枚分くらいですね。

もっと詳しく解説すると、「79分57秒93 」が正確な録音可能時間のようです。(大して変わらないっ!)

ですが、これは「音楽CD形式」で焼いた場合の時間です。つまり、CD-Rの曲の焼き方によって、録音時間が変わるというのがポイントですよ〜

 

CD−Rの焼き方には2通りある

実は、CD-Rの曲の焼き方には2通りあって、1つ目が、

音楽CD形式

これは、CDコンポやCDラジカセ、車のオーディオプレーヤーやCDプレーヤーなど、我々が一般的に音楽を聞くときに使用するもので聞きたい場合の焼き方になります。

この音楽CD形式であれば、先に述べたように約80分程の音楽を焼くことができます。

主にiTunesといった専用ソフトを使用することで、音楽用のCDを作成することができます。

データCD形式

これはファイル形式をMP3などに変換してCDに保存することで、約150曲程入れることができます。

曲数がたくさん入るメリットがありますが、MP3を再生できる音楽プレーヤーが必要だったり、パソコンの音楽専用ソフトを使わないと再生できないという問題があります。

なので、一般的に使用しているCDプレーヤーや車のオーディオプレーヤーで再生したい場合は、音楽CD形式でCDを作成するのが無難です。

スポンサーリンク
 

CD-Rには音楽用CD-Rとデータ用CD-Rがある

なんとも紛らわしいのですが、CD-Rにも種類があって、音楽用とデータ用の2種類が販売されています。

音楽CDを作るにはどちらを使用しても作成できますが、音楽CDを作成する場合は「音質」や「著作権料」も含まれている音楽用CD-Rを購入するのが良いでしょう。

音楽用CD-R -楽天市場-

データ用CD-R -楽天市場-

 

あと一曲入らない・・・700MB以上のCD-Rはある?

ちょうど80分くらいするアルバムをCD-Rに焼こうとすると、「あと一曲だけ入らない・・・」という人も多いです。

700MB以上のCD-Rがあることはあるのですが、現在は一般的ではないようです。

しかも、再生できる機械がかなり限られているようで、せっかくCDを作っても再生できない事が多いのだとか。

なので、この場合諦めて2枚に分けるか、編集して曲と曲の繋ぎ目を短くするなどの工夫が必要になりますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回は「CD-R 700MBには何分録音できる?曲数にするとCD何曲分?」についてご紹介しました。

CD-R 700MBには約80分ぶんの曲が入ります。曲数でいうと大体16〜20曲になります。

市販されている一般的なCDプレーヤー等で聞く場合は、音楽CD形式でデータを焼きましょう!

CD-Rにはデータ用も販売されていますが、音質と著作権の関係から音楽用CD-Rを購入して使用するのがオススメです。

スポンサーリンク

あなただけに読んでほしい記事

-生活の豆知識, 疑問を解決
-,

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2017 All Rights Reserved.