ひらめきドロップス

HIRAMEKI DROPS

ファッション・バッグ リュックサック

2泊3日旅行に便利なリュックの容量の大きさの目安は?

投稿日:

2泊3日の旅行。荷物はなるべくコンパクトに収めたいですね。

そうなると、二泊三日旅行で持ち運びに便利なリュックはどのくらいの大きさがベストなのでしょうか?今回は楽しい旅のお供になる快適なリュックの容量をご紹介します。

 

2泊3日旅行に適したリュックの容量は?

一口に二泊三日、と言ってもどこへ行くか、どこで滞在するかで準備するものが異なります。

それでも、移動中に重い荷物を背負って歩き回るのは抵抗がありますよね。容量はゆったりとしていて、体にフィットして歩きやすいサイズ、といえば、30L〜32Lのリュックをお勧めします。

「水が30L入る大きさ?」とイメージするととても大きいイメージに捉えられますが、サイズで言うと全長50〜60cm、幅はほぼ肩幅の30cm前後です。

小柄な女性が背負うとちょうどお尻が隠れる程度の高さなので、とっさに背負う時も負荷がかかりません。軽量な素材のものを選べばさらに快適に利用できます。

二泊三日の旅行の特徴は、ちょっと足を伸ばして散策範囲が広がるところ。一泊旅行よりも歩く距離も若干増えます。

そんな時軽くて持ちやすいリュックはもちろん、ポケットや多目的なスペースに分かれているものを選ぶと、その日に見つけたお土産や使った観光地の地図などを入れておくこともでき、両手に荷物を抱えて歩く必要も無くなりますよ。

 

2泊3日のリュックの容量のリュックには何が入る?

30Lリュックですと高さは平均50cm、一番大きいジュースのペットボトルがすっぽり入ります。

縦が長いためそれだけ入るものの種類も増えます。基本的に二泊三日分の着替えや防寒着と化粧品、小ぶりのタオルなどは余裕で入ります。

30Lサイズになるとマチが21〜23cmほどありますので、底の部分が広くものがしっかり収まるようになっています。

旅行では日が重なるにつれお土産などで荷物が増えますので、帰る頃には出発時の荷物に20%増し、と考えてもこのリュックの容量なら十分役に立ちます。

リュック選びで十分注意したいことは、「旅行に持って行きたいもの」をたくさんイメージして大きいリュックを最初から用意してしまうこと。

大きいリュックにその容量に合う分だけの荷物を詰めてしまい、結局重量が増えて旅の妨げになることが多々あります。

「必要範囲内の荷物」を持って出かけることを考慮に入れる上でも、このサイズに留めて手荷物はなるべくコンパクトに収めましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は二泊三日に適したリュックの容量をご紹介しました。

リュックは旅行はもちろん、街中などでもカジュアルに持ち歩けるアイテムですのでより便利に有効に使いこなしたいですね。ぜひ参考にしてみてください。

-ファッション・バッグ, リュックサック
-

Copyright© HIRAMEKI DROPS , 2018 All Rights Reserved.